悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』と続編及び『葛葉ライドウ』シリーズの復活を阻止したいと思うメガテニストが書くブログ。ただしライドウは尊いと思っているよ?

本館ブログとの連動

本家「ろーだいありー」の告知など。

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第十三回目を公開した!

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 本日、本家「ろーだいありー」の方で「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十三回目を公開したことをお知らせする。 lucyukan.hatenablog.com 今回は『デビルサ…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか」第十三回目の執筆をようやく開始した…

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 本家「ろーだいありー」で連載している「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の最新作・第十三回目の執筆をようやく開始したのだが…。『ソウルハッカーズ2』(PS4…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」の一部修正について。『ライドウ対超力兵団』の歴史観は「皇国史観」である…

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 本家「ろーだいありー」で連載中の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」シリーズのうち、第五回目以降を一部修正したことをお知らせする。 詳しくは下記のリンク…

『Through the Darkest of Times』はクリア出来るかも…? あと本家ブログについてのお知らせも…

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 以前紹介した、ナチス抵抗ストラテジーゲーム『Through the Darkest of Times』(Nintendo Switch他。THQ Nordic Japan)について。 kirishimaloda6915.hatenablog.com 私がプ…

ついに『真・女神転生V』が出てしまったのか…!? でもこのブログはこれからも平常運転だけどね(笑)

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 今日は…、そう、あの『真・女神転生V』(Nintendo Switch)の発売日である! …いや、私は買わないんだけどさ(笑)。それより来月出る『すみっコぐらし』のNintendo Switch用…

『真・女神転生V』発売の三日前にようやく「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十二回目」を公開出来たよ!

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) 今回の記事は取り急いで書いたものであることをご了承あれ。 先ほど、ついに、ついに本家「ろーだいありー」にて、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十二回…

ついに「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十二回目」を書き始めた! もしかしたら『真・女神転生V』発売日までにギリギリ間に合うかも知れない!?

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです) つい先ほどから本家「ろーだいありー」にて、いずれ公開する「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十二回目」を書き始めたのだ…! 今はまだ下書きとして保存して…

サブブログ更新のお知らせ(八月五日)と、このブログ及び本家ブログ、サブブログの説明を変更した話など

サブブログ「デビルバスター★桐嶋ローダ対ヤタガラス」を更新した。 lodataiyatagarasu.blogspot.com タイトル通りの話で、「『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs. the Soulless Army)』(プレイステーション2)は…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第十一回目改訂のお知らせ

先月本家「ろーだいありー」で公開した「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十一回目の内容を一部改訂しました。ぜひ読んでね! lucyukan.hatenablog.com

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第十一回目公開のお知らせ

前から予告していた、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十一回目を、本家「ろーだいありー」で公開したので、よろしくお願いします。 lucyukan.hatenablog.com

ようやく「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十一回目」の下書きを始める

以前から予告している、本家「ろーだいありー」の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の第十一回目についてだが、ようやく下書きを始めた。 今回のテーマは「『伽耶を救う』に隠されたメッセージを読み解く」となる。『デビルサマナー葛葉ライ…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第九回目改定のお知らせ

昨日、本家「ろーだいありー」の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第九回目を改定したことをお知らせする。 lucyukan.hatenablog.com 今は第十一回目の準備中であり、その前に過去のシリーズの手直しをしたいと思ったので改定した。今回の改…

「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十回目を書き終えた感想

昨日の記事。 kirishimaloda6915.hatenablog.com 本家「ろーだいありー」にてようやく「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第十回目」を公開したことをお知らせしたが、今回はこれを書き上げた感想でも。 この記事は、『真・女神転生3ノクターン…

「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十回目公開のお知らせ

本家「ろーだいありー」にて「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十回目を公開したことをお知らせする。 lucyukan.hatenablog.com 前に予告したように『真・女神転生3ノクターン HDリマスター』(PS4、Nintendo Switch)発売前に公開出来てよ…

「ヤタガラスはなぜ」第十回目の校正

これは、この前も紹介した本家「ろーだいありー」で今後書く、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第十回目の下書きに校正を加えたもの。 うーむ…、書き始めると、つい「あれも書きたい、これも書きたい」というテーマが次々と出てくるので、…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第十回目の下書き

これは、本家「ろーだいありー」で今後書く「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の下書きをワードで製作してプリントしたものの一部。 結構いいとこまでは出来あがっているが…。全体の構造とかもっと整えないといけない…。 第十回目のテーマは…

「ヤタガラスはなぜ」シリーズの第十回目下書きをする

本家「ろーだいありー」で連載している「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」シリーズの、次回分(第十回目)について、ワードでの下書きを本格的にやっている。 以前も下書きをしている話はしたことがあるが、しばらく書くのを中断していたので…

もうそろそろ「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第十回目を書きたいのだ…

この前の記事。 kirishimaloda6915.hatenablog.com この中で『デビル・メイ・クライ』の主人公・ダンテについて少し触れたが、調べてみるとダンテは「デビルハンター」っていう設定だったのか…。とすると、なんかこのブログのタイトルと妙に似ていたりして。…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか」第九回目について

昨日も書いたように、本家「ろーだいありー」にて「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第九回目を公開した。 lucyukan.hatenablog.com 今回は、『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』の第拾弐話のリプレイがメインとなるが、なぜこうしたか…

ついに「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第九回目を公開する

本家「ろーだいありー」にて、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?・第九回目」をついに公開したことをお知らせする。ぜひご覧ください。 lucyukan.hatenablog.com それにしても、本来は去年公開するはずだったのに、ずいぶん時間がかかったもの…

ようやく「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか」九回目の清書を始める

以前の記事。 kirishimaloda6915.hatenablog.com これの続きなのだが、最近ようやく「ポメラ」で書いていた「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか? 第九回目」の下書きをパソコンに移し、ワードで清書する作業を始めた。これが出来上がれば、あとは…

最終話のセリフ書き起こし完了(だいたいは…)

以前の記事。 kirishimaloda6915.hatenablog.com さて、これの続きなのだが、昨日あたりでようやく『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』第拾弐話のラストダンジョン内でのセリフについては、ほぼ書き起こし完了したということで…。ずいぶん時間がかかっ…

最終話のセリフの書き起こし作業

先日、本家「ろーだいありー」で今後書くことにしている「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第九回目の準備を本格的に始めたと書いたのだが、現在の進行状況をお伝えしておこうと思う。 今現在は、以前撮っておいた『デビルサマナー葛葉ライド…

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか?」第九回目の準備を本格的に始める

以前も書いたのだが、少し前から本家「ろーだいありー」でいずれ書く「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」第九回目のための下準備をしている。 そして、昨日あたりにようやく本格的に準備ができた。 まずやることは…、以前録画しておいた『デビ…

本家「ヤタガラスはなぜ~」第九回目執筆の目処が立ってきた話

本家「ろーだいありー」で「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」シリーズの最新版(第八回目)を公開したのが2018年11月で、それから色々事情もあって第九回目はずっと書けないままだったのだが、最近になってようやく書けそうな目処が立ってき…

本家「ヤタガラスはなぜ~」シリーズ第二回目の改定について

先ほどの記事。 kirishimaloda6915.hatenablog.com これを書いてから、「ヤタガラスはなぜ~」シリーズのうち、第二回目も修正・改定していたことを思い出したので、追加しておこう。 シリーズ記事「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」・第二回…

本家「ヤタガラスはなぜ~」シリーズ第三回目・第四回目の改定について

本家「ろーだいありー」の、「『超國家機関ヤタガラス』はなせ怖ろしいのか?」シリーズのうち、第三回目と第四回目について修正・改定を行なったのでお知らせする。 シリーズ記事「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」・第三回目 - ろーだいあ…

「ヤタガラスはなぜ~」の改定及び、本家の記事について

本家「ろーだいありー」で連載中の、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」シリーズのうち、一部の回を改定したのでお知らせしよう。これ以外も順次改定する。基本は、「参考文献」などの欄を一部修正したことである。 シリーズ記事「『超國家機…

鳴海の設定自体がおかしいと思うのだが…

何度もリンクを貼っているのだが、本家「ろーだいありー」の記事。 lucyukan.hatenablog.com この中で、「『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(以下『超力兵団』)の第拾話で、ライドウの上司・鳴海(探偵の男で、「超國家機関ヤタガラス」(以下ヤタ…

『教育と愛国』を読んで…

本家「ろーだいありー」の、「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」でいずれ参考文献にするであろう本を一冊紹介しよう。『教育と愛国 誰が教室を窒息させるのか』(斉加尚代著/岩波書店)という本。 『映像´17 教育と愛国』というテレビ番組の…