悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

「ろーだいありー」にて連載中の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の外伝ブログです。

麻雀はやらないけど…

さて、今日も『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(以下『超力兵団』)をやったのだが、今までは「麻雀の道具」を四つ揃えた事が無かったので、試しに揃えて麻雀が出来る状態にしてみた。と言っても、興味ないけど…。

興味があるのは、デビルカルテを全て埋めることで、調べてみるとあと10体仲魔にすればコンプリートということだ。よくここまで…。合体事故でしか出てこない「レギオン」も仲魔にしたことあるし。

ところで、デビルカルテの解説文を眺めていてひとつ気が付いたが、日本の神話に出てくる悪魔(神様)についての解説では、「日本の神話に登場する~」などと書かれているものと、「古事記に登場する~」と書かれているものが混在していることが分かる。これに関しては、どちらかに統一した方が良かったのでは…、と思った。

ちなみに、今日からブログデザインの一部を変更してみた。ブログタイトル画像もはじめて設定した(本家「ろーだいありー」の方も)。タイトル画像にしているのは、二年前に神楽坂(この『超力兵団』に出てくる筑土町のモデル)で撮影したもの。本家もそうだけどね。