悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

「ろーだいありー」の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の外伝ブログです。主にPS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』のことを書いています。

続編では銃の仕様まで変わっているわけだが…

『デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王』(プレイステーション2。以下『アバドン王』)では、前作『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(以下『超力兵団』)とは「銃」の仕様まで変わっている。『超力兵団』では、ショップで銃弾を逐一補充する必要があったが(悪魔を倒すと弾丸を拾うこともある)、『アバドン王』ではその必要が無くなってしまった。

この仕様変更に関しても、ゲーム中では特に説明は無いのだろうけど…。