悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

「ろーだいありー」の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の外伝ブログです。主にPS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』のことを書いています。

まさか『シャイニングフォース』の記事で『超力兵団』を引き合いに出すとは思わなかったが…

本家の「ろーだいありー」では「『シャイニングフォース・黒き竜の復活』の問題点6」という記事を公開した。下記のリンク先を参照。

 

lucyukan.hatenablog.com

 

この記事は、セガのメガドライブソフト『シャイニングフォース・神々の遺産』(以下『神々の遺産』)のリメイクである『シャイニングフォース・黒き竜の復活』(ゲームボーイアドバンス/以下『黒き竜』)についてのものだが、この中で度々『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(以下『超力兵団』)を引き合いに出していたりする。実を言うと、最初はそんな予定は無かったが、いろいろ検証してみると、『超力兵団』の問題点と『黒き竜』の問題点には似たようなものがあったため、結局引き合いに出すことになったわけだ。

まあ、以前も書いたように『神々の遺産』及び『黒き竜』の一部と、『超力兵団』の一部は似ていると思うが(特に教会での話とか…)、「『黒き竜』の問題点シリーズ」で『超力兵団』を引き合いに出すとは予想外だった…。

なお、いずれ本家で公開するであろう「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」シリーズでも、『神々の遺産』は引き合いに出してみようかと思う(多分『黒き竜』は引き合いに出すことはなさそうだが。理由はいろいろあってだね…)。私にとっては、超有名な『ドラゴンクエスト』(『ドラクエ』)や『ファイナルファンタジー』(『FF』)を引き合いに出すよりも分かりやすいからだ(一般的には『ドラクエ』、『FF』の方が分かりやすいだろうが…)。