悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

「ろーだいありー」の「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の外伝ブログです。主にPS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』のことを書いています。

「右翼が元気な社会」って嫌なんだけど…

今日行った某家電量販店。『真・女神転生3ノクターン HDリマスター』(PS4、Nintendo Switch)のプロモーションビデオが流れていて、ポスターも掲示してある。もう来週発売なのか…。ちなみにこの店では、私が欲しいと思っている「ニンテンドー3DS」本体はもう売っていないようだし、専用ソフトもほとんど置いていないようだ…。

さておき、はてな匿名ダイアリーのいくつかの書き込みにコメントをしておいた。

 

天皇が催事を執り行う神官だという認識してる人少ないよね。

そもそも身分差別制度の天皇制は必要ないと思う。

2020/10/18 17:04

古臭い神事いつまでやってるんだろう? そんなの必要なの?

 

なんか最近は右翼の元気がない。

右翼もネット右翼も元気がまるで無いくらいで良い。

2020/10/18 17:06

だいたいさぁ、「右翼が元気」な世界の方が怖ろしいと思うんだが。

 

日本には、いつまで経っても「天皇・天皇制を無邪気に称賛している人たち」が多いってことは分かるだろう。

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(プレイステーション2。以下『超力兵団』)は、天皇・天皇制・天皇の儀式・日の丸を無邪気に褒めたたえているような人向けに作ったとしか思えないゲームである。しかし日本に住んでいるのは、そんな人ばかりではないことは認識するべきだったと思う。天皇制廃止論者・天皇嫌い・昭和天皇は戦犯だと考える人・日の丸と君が代は侵略の象徴だから嫌いな人・在日韓国人・在日中国人も住んでいるし、そんな人の中にもゲーマーやメガテニストは居るはずだ。

前も同じようなことは言ったが、『超力兵団』を復刻して欲しくないのは、このゲームが再び出てくると「右翼やネット右翼を元気づかせる恐れがある」ということもある。今の日本は、歴史修正(改竄)主義が蔓延しているのだから…。

 

↓クリックしてね!

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村