悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』と続編及び『葛葉ライドウ』シリーズの復活を阻止したいと思うメガテニストが書くブログ。ただしライドウは尊いと思っているよ?

天皇家をアメリカメディアが称賛しがちなのはどういうことだろう。「天皇家の人間がパラアスリートを支援する」ってのは実は…

f:id:kirishimaloda6915:20210829211631j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

JBpressより。コメントも付けた。

天皇家を米メディアが賞賛、半世紀超えるパラアスリート支援に 日本のイメージアップに貢献する東京パラリンピック(1/4) | JBpress (ジェイビープレス)

天皇家は差別の象徴じゃん。それを称賛してどうすんだ?

2021/08/28 20:03

要は、天皇家がパラアスリート支援を長年続けていることを、アメリカメディアが称賛している、ということらしい。

別に支援したければすればいいけど、問題なのは「天皇制は、天皇家の人間をやんごとなき身分として扱い、それ以外は平民とする差別制度」だってこと。だから天皇制は身分差別、女性差別(天皇制が持つ「家父長制」の産物)、部落差別などの差別の根源である。その「差別の根源」の天皇家の人間が、被差別属性の人間を支援するのはある意味矛盾しているのだけど(本気でパラアスリート支援をするならば、天皇家の人間自らが天皇制を廃止して一般人になってからにすべきなのだ)、そのあたりは触れようともしないのか…。また、かつては天皇の巡幸の際には「精神障害者は天皇の目に触れないように隠すよう命じられた」というのだが、それは隠したいのだろう。

アメリカメディアが天皇家を称賛しがちなのは、アメリカには天皇制と近いものは無いから(イギリスには王室があるが)、「日本人は天皇家を特別神聖視してて好きらしいから、とりあえず称賛しておこう」とでも考えているのだろうか。特別神聖視しない日本人の方が多いと思うが(極右・右翼除く)。

日本の住人は「天皇家は身近な存在」と感じるためか、天皇好き・皇室好きも多いのだろうが、他方で天皇制の問題点を指摘する人、何となくでも「天皇制は何かおかしいのではないか」と感じる人も多いのでは。アメリカ人で天皇制の問題点を理解出来る人はどれだけ居るのだろう。

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)に出てくる味方組織・超國家機関ヤタガラス(以下ヤタガラス)は大正天皇を守護する組織だから、実は天皇制の持つ差別性も支えているわけだ。つまりヤタガラス配下のライドウは「差別の根源を支える組織に仕えている者」である。

そんなライドウが「差別を受ける属性の人間」を救うのは、「天皇家の人間がパラアスリートを支援する」のと同じく本当は矛盾しているんだよ。救うべきヒロイン・伽耶だって女性であるから被差別属性だし、他にも彼が救うべき人の中には被差別属性の人間も多いはずだ(1931年当時の日本には在日朝鮮人も住んでいたし)。製作者はそのあたりをよく考えないで作ったんだろうなー。

参考文献

  • 教科書に書かれなかった戦争パート70 新装増補版 慈愛による差別 象徴天皇制・教育勅語・パラリンピック(北村小夜著/梨の木舎)