悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』と続編及び『葛葉ライドウ』シリーズの復活を阻止したいと思うメガテニストが書くブログ。ただしライドウは尊いと思っているよ?

「ヤタガラスはなぜ怖ろしいのか」第十三回目の執筆をようやく開始した…

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

本家「ろーだいありー」で連載している「『超國家機関ヤタガラス』はなぜ怖ろしいのか?」の最新作・第十三回目の執筆をようやく開始したのだが…。『ソウルハッカーズ2』(PS4他)が出るまでには公開したいと思っていたので…。公開まではしばしお待ちを。

第十三回目のテーマは『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(PS2)の第拾弐話を解説する企画の最終回として、「最終ボスの名前が『ヤソマガツ』であることの意味」「戦争の描写の偏りについて」などを書こうと思っている。ヤソマガツとは「穢れの神」の名前である…、それを倒すことにはある意味が込められていると考えている…。

そしてさらにその次の第十四回目についても既に企画していて、「関東大震災が無かったという設定の問題点」について触れたいと思う。

第十二回目はこちら。

lucyukan.hatenablog.com

昨日のTwitter。

 

ブログへのご意見・質問等はTwitterで承ります。

ただしクソリプ、暴言、迷惑行為、誹謗中傷、悪質なデマ等は通報してミュートし、その後は一切関わりません。トランスカルト信者(トランスジェンダリズム信奉者)や嫌韓ネトウヨなどはお断り。個人的に苦手な人もミュート・ブロックします。トランスカルト信者については積極的にブロックする。

ダイレクトメッセージも解放中。中傷などの迷惑なメッセージは即通報して削除します。出会い系やアダルト系もお断り。

ブログやTwitterを削除しろなどといった要求には一切応じません。万一脅迫などがあった場合は然るべき対応を取らせていただきます。