悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』と続編及び『葛葉ライドウ』シリーズの復活を阻止したいと思うメガテニストが書くブログ。ただしライドウは尊いと思っているよ?

反天皇制の人は少数派だろうとも配慮はして欲しい…。『ライドウ対超力兵団』にはその配慮が無いから…

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

昨日の記事。

kirishimaloda6915.hatenablog.com

何度でも言うが『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(PS2。以下『超力兵団(Soulless Army)』)の問題点は、「反天皇制の人もプレイする可能性があるのに、天皇にまつろわぬ者を悪として描き、大正天皇を神聖視して命懸けで救うべき存在として描いている」ことである。

反天皇制の人は日本の総人口からすれば少数派であったとしても、配慮しなくていいということでは無いだろう。全ての人に配慮することは不可能だとしても、せめて反天皇制の日本人と、在日朝鮮人、在日中国人には配慮すべきだった。

そもそも『ライドウ』シリーズのベースとなっている「神道」自体が天皇家と結びつくものであり、これを切り離すと『ライドウ』シリーズとは呼べないだろうけど…。でもやはり神道を中心としてゲームを作ると、どうあっても天皇家称賛の色合いが出て来てしまって反天皇制の人に配慮出来ないのだから、このシリーズの再生には反対である。

アメブロも貼っておこう。

ameblo.jp

 

ブログへのご意見・質問等はTwitterで承ります。

ただしクソリプ、暴言、迷惑行為、誹謗中傷、悪質なデマ等は通報してミュートし、その後は一切関わりません。トランスカルト信者(トランスジェンダリズム信奉者)や嫌韓ネトウヨ、アンチフェミニストなどはお断り。個人的に苦手な人もミュート・ブロックします。トランスカルト信者については積極的にブロックする。

ダイレクトメッセージも解放中。中傷などの迷惑なメッセージは即通報して削除します。出会い系やアダルト系もお断り。

ブログやTwitterを削除しろなどといった要求には一切応じません。万一脅迫などがあった場合は然るべき対応を取らせていただきます。